角屋(かどや)

昔から変わらず、鮮度抜群の焼き鳥、とん焼

角屋

昭和24年(1949年)創業、開店前から行列ができる焼き鳥の名店。赤提灯が出迎える店先や、モクモクと上がる煙が下町の老舗らしい風情がある。店内は昔ながらのコの字カウンターで、注文が入ると焼き場に拡声器を使って伝えるので、店内は常に賑やか。

串ものはすべて1本110円とリーズナブル。とん、きも、ネギマ、砂ぎも、心臓、とり玉(つくね)、玉子、ピーマン、きゅうりの9品。2本から注文できる。他に手羽先、ドリンクとシンプルなメニュー。

鮮度抜群の鶏肉を、創業時から継ぎ足す、愛知のたまり醬油を使ったほど良い濃さのタレに浸して炭火で焼く。豚の内臓(モツ)の「とん」焼きは、弾力ある歯ごたえで、香ばしく、脂の旨味があふれる。「きも」は、レアな焼き加減で、とろけるよう。

角屋角屋角屋角屋角屋角屋角屋角屋角屋角屋
店名 角屋
地域 大須・金山・鶴舞
営業時間 17:00~21:30
定休日 月曜
TEL 052-221-9774
所在地 名古屋市中区大須2-32-15
カード 利用不可
席数 20席(カウンター席あり)
アクセス 地下鉄名城線「上前津駅」8番出口より徒歩7分 地下鉄鶴舞線「大須観音駅」2番出口より徒歩7分
駐車場
ページのトップへ