台湾人も驚く名古屋発祥の激辛ラーメン

見た目も味も強烈な台湾ラーメン。その刺激がクセになる。食べれば食べるほど、はまってしまう味だ。

台湾ラーメンと言っても、「台湾」発祥ではなく、「名古屋」発祥のラーメン。名古屋の台湾料理店「味仙」の台湾人店主が考案した。

豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒め、醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたものである。ニンニクをたくさん入れるのも特徴の一つ。

台湾ラーメンのおいしい店

中国料理 亀仙人

旨味と辛味が調和した、スープだけで飲める台湾らーめん

いつも深夜までにぎわっている、ネオンの”中国料理 亀仙人&rdquo...

味園

マイルドな辛さの旨味スープとピリ辛ミンチがクセになる台湾ラーメン

鶴舞・千代田にある味園 本店は昭和62年(1987年)創業、味園 泉店は1996...

ページのトップへ