最も高級な名古屋名物

3種の食べ方で堪能する究極のうなぎ料理

愛知県はうなぎの有数の漁獲量を誇る。そんなうなぎをおいしく食べるために工夫を凝らした名古屋らしい料理がひつまぶし。

細かく刻んだうなぎをおひつで混ぜて食べるひつまぶし。一品で3通りの食べ方を楽しめる。

一杯目は、おひつからお茶碗に盛りそのまま食べる。二杯目はねぎやわさびを薬味として加える。三杯目はお茶漬けにして食べる。

お茶漬けでそのまましめる店と、最後はお好みで、3種の内で一番気に入った食べ方で食べる店がある。でも最後はさっぱりとするお茶漬けで食べる人が大半かな。

ぜひ食べ比べてみて自分のお気に入りを店、そして食べ方を見つけよう。

ひつまぶしのおいしい店

ページのトップへ